アマゴ・マス成魚放流(安倍川水系)

平成26年2月25日(火)に安倍川水系にアマゴ・マスの成魚放流をいたしました。

昨年秋、安倍川・藁科川の両川にアマゴ6万匹、マス1万尾の稚魚を放流してありますが、3月1日の解禁に向け、安倍川本流の梅ケ島地区、湯島橋下、葵の森、新田、赤水、コンヤの里、桧沢、梅ケ島小中学校前、梅ケ島大橋、数珠窪トンネルに合計約205Kg。中河内川の上落合下、柿島、キャンプ場に合計約51kg。西河内川の大沢出合、大倉橋下、腰越に合計約78kg。足久保川の天神橋、相沢橋、栗島橋に合計約67kg。2月27日(木)には藁科川各所に放流を予定しており、25日、27日両日でアマゴ・マス合わせて700kgの放流の予定です。

引き続き、3月10日(月)にも、400kgのアマゴ・マスの成魚が入荷・放流の予定です。

梅ヶ島本流

中河内川

西河内川

アマゴ・マス成魚(23cm~25cm)